CLOSE
サカタインクスについて

紙・パッケージ事業部

近年、SDGsを意識した取り組みが活発化し、環境にやさしい製品が求められている中で、紙のパッケージが見直されています。紙・パッケージ事業部では、さまざまな紙のパッケージの印刷で使用されるフレキソ印刷やオフセット枚葉印刷などのインキを扱っています。
サカタインクスは紙のパッケージの代表格である段ボールにおいて、高い品質の段ボール用インキを供給しており、国内トップシェアを誇っています。そのほか、紙箱や紙袋、紙コップなど多様な紙の容器に適したインキを開発、製造しています。また、環境に配慮したインキとして、いち早くフレキソインキの水性化を進め、段ボール業界における環境対応にも貢献してきました。近年はユーザーの環境を意識した包材への取り組みに対応すべく、原材料の一部に植物由来成分を使用したボタニカルインキシリーズを展開し、さまざまな紙のパッケージに採用が広がっています。さらには、印刷時のインキの乾燥に用いるエネルギーの消費を抑えたUVインキの展開にも力を入れています。
また、印刷工場では製品の高品質化が求められると同時に、工場の生産性改善、環境対応が求められています。こうしたニーズに対応してインキを自動調合するインキディスペンサーや、排水処理設備など印刷工場に最適な設備の提案をし、工場内ゼロエミッションに貢献しています。
ほかにもさまざまな用途の機能性コーティング剤を開発しており、ユーザーのビジネスに新たな付加価値を提供する提案をしています。

お問い合わせ
紙・パッケージ事業部

【東京】TEL 04-7127-2231 / FAX 04-7129-9684
【大阪】TEL 06-6447-5866 / FAX 06-6447-5839

お問い合わせ