CLOSE
ニュース サカタインクスについて 株主・投資家の皆様へ 採用情報 環境・品質・安全衛生への取り組み 製商品情報 はやわかり サカタインクス ニュース サカタインクスについて 株主・投資家の皆様へ 採用情報 環境・品質・安全衛生への取り組み
製商品情報 はやわかり サカタインクス
トップニュースジャパン・サーキュラー・エコノミー・パートナーシップ(J-CEP)参画に関するお...

ニュース

ジャパン・サーキュラー・エコノミー・パートナーシップ(J-CEP)参画に関するお知らせ

2022年5月18日

サカタインクス株式会社(代表取締役 社長執行役員 上野 吉昭)は、2022年4月に「ジャパン・サーキュラー・エコノミー・パートナーシップ」(以下、J-CEP)に参画しましたのでお知らせします。

J-CEP

J-CEPは、持続可能な社会の実現を目指す企業等が、住民・行政・大学等と連携して、サーキュラーエコノミーの推進に取り組む新事業共創パートナーシップです。

J-CEPのミッションは、「もの」だけでなく、「もの」に付随する情報や関わる人の気持ちまでもふくめたすべてを「資源」と捉え、関係性のデザインによって「ものと情報と気持ちがめぐる社会」をつくることです。
ICT等を活用し、それらの新たな関係性をデザインすることで、「1.日本国内における資源の最適循環」、「2.持続可能社会の実現に資するビジネス創出」に取り組み、環境と経済が両立する社会の最適解を導くことを目的にしています。

消費者の環境に対する意識は年々高まりを見せ、「Reduce (リデュース)」、「Reuse (リユース)」、「Recycle (リサイクル)」といった製品を回収し「資源」として再利用するだけでなく、製品の設計そのものを環境にやさしいものに見直すなど、持続可能な社会を構築することが重視されてきています。

当社グループは、長期ビジョン「SAKATA INX VISION 2030」において、「地球環境と地域社会を重視したESG・サステナビリティの取り組み強化」を重要な戦略と位置づけ、「持続可能な地球環境を維持するための活動」を重要課題の一つとして掲げており、地球環境を保護し、人々が安全に健康で暮らせる社会を目指しています。
J-CEPの取り組みに参画し、行政や教育機関、さまざまな企業とのコラボレーションを通じて、循環型経済(サーキュラー・エコノミー)の実現に貢献してまいります。

 

お問い合わせ
広報・IR室      メール:inx-prir@inx.co.jp
    TEL:03-5689-6601