CLOSE
採用情報

FAQ

採用・選考について

  • 応募方法や選考プロセスを教えてください。
  • 応募はリクナビからエントリーをお願いいたします。選考プロセスは募集要項をご参照ください。
  • 技術系と事務系、総合職と一般職など、併願で選考試験を受けることは可能ですか?
  • 併願で受けることはできません。
  • 推薦応募と自由応募の違いはありますか?
  • 原則として違いはありません。どちらも会社説明会からの参加となります。選考試験はあくまで人物評価となりますが、推薦応募の方は、他社への受験が制約される可能性がありますので、合否についてはできるだけ速やかにお伝えするようにしています。
  • 理系学部生ですが技術系職種への応募は可能ですか?
  • 可能です。研究開発職は大学院生の入社が多いですが、生産技術や生産管理など、技術系職種全体をみれば、理系学部生の入社実績も多数あります。
  • 理系ですが事務系職種(営業など)への応募は可能ですか?
  • 可能です。事務系職種は文系の比率が多いですが、理系の方の応募も受け付けております。
  • 化学系専攻の方が多いですか?また化学の知識は必要ですか?
  • 研究開発職は化学系専攻出身者が多いですが、化学系以外の専攻出身者もおり、活躍しています。また事務系職種には文系を中心に様々な学部・学科出身者がいます。化学的な知識は職種によって必要となりますが、入社してからの勉強で間に合いますので、心配はいりません。
  • 英語力は必要ですか?
  • 職種によって英語の使用頻度は異なりますが、当社はグローバル企業として社員の英語力向上を進めています。自己啓発で英語を勉強されることは推奨いたします。ただし、英語力だけが選考試験の基準というわけではありません。
  • 必要な資格やスキルはありますか?
  • 英語力同様、資格やスキルだけが選考試験の基準というわけではありません。入社前の段階で特別に必要な資格やスキルはありませんが、例えば経理職などを希望される方は簿記や会計の知識をある程度お持ちでしたら、それに越したことはないでしょう。

配属・異動について

  • 配属先はどのように決まるのですか?
  • 配属先は、適性や部門からの要望人員などを総合的に勘案して決定いたします。希望があれば面接や内定者面談などの場で伝えていただくことが可能です。考慮はいたしますが、必ずしも希望通りになるとは限りません。
  • 入社時の勤務地はどこになりますか?
  • 基本的には関東地区か関西地区になります。総合職採用の方は将来的に転勤があり得ます。一般職採用の方は基本的に関東地区もしくは関西地区の限定となります。希望については、配属先と同様に考慮いたしますが、必ずしも希望通りになるとは限りません。
  • 異動はどれくらいあるのですか?
  • 異動はあります。頻度は個人差があり一概には言えません。複数の部門で様々な経験を重ねる人もいれば、同じ部門を長く経験し専門性を高めていく人もいます。毎年2回上司との面談があり、キャリアについて話し合う場があります。
  • 海外勤務の機会はありますか?
  • 将来的には海外で勤務する可能性はあります。全ての職種ではありませんが、現在約40名の従業員が欧米やアジアに海外赴任しています。また、仕事内容によっては海外に出張する機会もあります。

会社・仕事について

  • 年次有給休暇(年休)は取れますか?
  • 勿論取ることはできます。仕事には繁忙期もありますが、要は計画的に仕事を進め、年休を取れる環境をつくることが重要です。会社としても、年休取得強化期間を設けるなど取得率の向上を図っています。なお、入社された年は10日間付与されます。(以後、最高20日まで増えていきます。)
  • 残業や休日出勤はありますか?
  • 状況によっては残業や休日出勤はあり得ます。やむを得ないケースもありますが、残業や休日出勤を減らすために、年休取得と同様、いかに効率的に仕事を進めるかが重要です。当社ではワークライフバランスを推進し、ノー残業デーを週に3日設けています。
  • 新入社員の教育研修制度はどのようになっていますか?
  • 教育制度をご参照ください。
  • 福利厚生制度はどのようなものがありますか?
  • 福利厚生をご参照ください。