CLOSE
採用情報

仕事内容

技術系

研究開発

当社の基盤技術である「樹脂合成技術」「分散・加工技術」「印刷・塗工評価技術」を駆使して、印刷インキ・デジタルインキ・機能性材料などの開発を行います。高品質・高機能・多様性を有し、環境にも対応したより良い製品の実用化を目指し、それぞれのテーマに対してあらゆる角度からアプローチを図り、研究を重ねていきます。

応用研究

主に基礎研究から開発研究を担う「研究開発」に対し、市場動向や顧客の要望に応じて製品の改良を行うのが「応用研究」の主な仕事です。技術的な立場から顧客のフロントラインに立ち、印刷の相談窓口を担います。そのためには研究・製造・営業部門と情報を共有することが不可欠です。

生産技術

生産活動の根幹である製造・研究・環境などの各種設備。起業計画や補修計画に基づき、国内・海外の工場における各種設備の設計やメンテナンスを行います。また工場で使用する機械器具の手配や工事の管理監督など、安全かつ効率的な生産活動を図るための役割を担っています。

生産管理

生産活動を管理していく仕事です。経営方針や販売計画に基づき生産計画を立て、原価計算のうえに生産損益を算出し、生産計画を合理的に進めていくよう管理していきます。また製商品や原材料の在庫管理、物流の効率化の促進など、間接的な側面からも生産活動を支えます。

印刷ソリューション

日々進歩する印刷のデジタル化・ネットワーク化・オンデマンド化。当社はインキメーカーとして培った「画像処理技術」「色彩技術」をベースに、デジタル印刷機及び印刷製版関連機器の販売、カラーマネジメント技術の展開など、トータルサプライヤーとしての幅広い事業活動の一翼を担います。

製造

当社の製品である各種印刷インキ・デジタルインキ・機能性材料などをまさに製造する仕事です。製造と一口にいっても、既存製品から改良品、新製品など、製造する品種は多種多様です。各工程が一丸となり確かな製品の製造に努めています。

事務系

営業

顧客(主に印刷会社)への最前線に立ち、印刷用インキ・印刷製版機材・機能性材料関連品などの販売を行います。事業計画・販売計画を立て、社内外の関係者と調整しながら製商品を提案していきます。顧客が求めているものに常にアンテナを張り、例えば印刷に関して課題が生じたときは、技術部門と連携し解決に当たります。

経理

「お金の流れ」という観点から会社を見つめる部門です。決算業務ならびに財務諸表の作成、予算の管理、資金の調達および運用、現金・預金・有価証券の管理、資産・負債・損益の会計整理、国内外の関係会社の会計整理や決算業務など、会社全般の経理・財務・資金の管理を行います。

総務・法務

総務は会社組織の運営に関わりの深い仕事です。株主総会や社内行事の実施、社則などの文書管理、不動産や各種設備の管理、秘書業務など多岐に渡ります。法務は企業活動を法律的視点から支えます。契約書類の審査や法令調査、コンプライアンスに関わる仕事です。

人事

採用から退職まで、従業員に様々な角度から関わる仕事です。労務・福利厚生・教育研修・採用活動、他にも人事制度や給与制度の立案、労働組合との折衝、給与計算および納税・社会保険の事務手続き、異動・昇進・評定・退職に関する業務など、会社のより良い環境をつくることが役割です。

国際(貿易)

当社がグローバル展開していく中で、会社が有する経営資源を海外の関係会社へも有効活用していきます。海外拠点への技術・営業面からのサポート、海外駐在員の管理など、海外と国内の橋渡し役を担います。また製商品や原材料の輸出入および貿易取引に関わる業務も担当します。

営業事務

営業活動を円滑に推進していくためのサポート、管理的な仕事です。その業務内容は幅広くあります。営業債権の保全、営業車両の契約、広告・宣伝・展示会の企画、物流の管理、発注・出荷手配、売掛金の請求事務など、社内外の多くの関係者と接しながら、各部門の営業活動を支えます。

情報システム

事業活動の生命線ともいえるIT(情報技術)。情報システムは会社全般のコンピューターシステムによって、情報処理のシステム設計やプログラム作成を行います。様々なシステムを構築することで社内の情報を共有化し、事業の効率化を図っていきます。