CLOSE
トップ株主・投資家の皆様へ投資家の皆様へはやわかり サカタインクス

サカタインクスを取り囲む市場環境は?

紙用の印刷インキは、新興国で増加しています。

中国やインドなどの新興国では、経済発展や識字率の向上により、 新聞や広告の需要が増加し、それに応じてインキの出荷量も増加しています。

パッケージ用の印刷インキは、新興国では経済成長とともに伸びており、先進国でも堅調に推移しています。

アジアを始めとした経済成長の著しい新興国では、近年、多くのコンビニエンスストアや
スーパーマーケットなどが進出し、たくさんの消費者がパッケージに包まれた商品を買い求めています。
一方、先進国では高齢化や単身世帯の増加によって、小分けされたパッケージが増えています。
このような環境にあるパッケージ用のインキ需要は底堅く、特に新興国では経済成長とともに伸びています。

インクジェットインキや機能性材料は、多くの可能性を秘めています。

当社が手掛けるインクジェットインキは、ビルの看板や電車・バスのラッピング広告、
駅や地下道にある交通広告など、大きなサイズで出力される産業用インクジェットプリンタ用のインキです。
多品種小ロット化やコスト低減、短納期などの利便性により、徐々に市場が拡大しています。
世界的にもインクジェット印刷の需要は高まっており、印刷業界でも注目している分野です。
また、サカタインクスが有する基盤技術を用いて開発・製造した機能性材料は、
液晶画面の反射防止やキズ防止、食品の保存期間を長くするガスバリア剤など、
さまざまな分野で必要とされ、今後、さらに発展する可能性を秘めています。

step1 何をしている会社? step3 サカタインクスの強みは?