#製商品

サカタインクスの歴史ある色彩関連機器ソリューション

サカタインクス

0

当社と測色計販売の歴史

印刷インキメーカーである当社は、インキの色を管理するために古くから測色計を使用してきました。戦後の経済成長とともに印刷のカラー化が進む中、1961年に高性能な測色機を製造・販売するアメリカのマクベス社の製品を取り扱う日本総代理店となりました。主に印刷製版業界へ濃度計と色彩関連機器の販売を始めたところから、当社の色彩関連機器ソリューションの長い歴史が始まります。その後、マクベス社はグレタグ社と合併、さらに歴史を経て、2006年にエックスライト社と経営統合したことで、当社は現在エックスライト社製品を取り扱っています。

評価の高い測色計

印刷色の反射率測定に広く使用されている測色機として、古くから旧マクベス社製プリントコントラストメーター「PCM-Ⅱ」 (生産終了品)を当社が取り扱ってきましたが、その後継機として、現在はその技術を引き継ぎマイクロリフレクタンスメーター「MR-12」を製作・販売しています。ビジネスフォーム業界においては、フォーム印刷の仕様書にも推奨されているほか、OCR、OMR、UPCなどの規格においてJAN、UPCシンボルの材料(色材、用紙)として適合しているかをチェックする精密測定器として長年にわたり愛用されてきました。2024年7月には「MR-12N」としてリニューアル販売を予定しています。
 

プリントコントラストメーター PCM-Ⅱ
プリントコントラストメーター PCM-Ⅱ
(生産終了品)
プリントコントラストメーター PCM-Ⅱ
プリントコントラストメーター PCM-Ⅱ
(生産終了品)

多彩な測色機ラインアップ

これまで蓄積してきた色彩管理技術を活かして、お客様のご要望に応じたさまざまな分野に対応できる多数の測色計を取り扱っています。
メタリックやパールといった光輝材を含む塗料・塗装の測定ができるポータブル多角度分光測色計「MA-T12/MA-T6」やデザイン・開発・製造現場など、さまざまな環境での測定作業を想定した設計で多彩なサンプルに対応できるベンチトップ積分球分光測色計「Ci7000シリーズ」をはじめとした色彩関連機器および色彩ソリューションを展開しています。

マイクロリフレクタンスメーター MR-12N

  • 2024年7月、リニューアル発売予定
  • ビジネスフォームやJAN、UPCシンボルの材料(色材、用紙)向けOCR、OMR、UPCなどの規格適合をチェックする簡易な精密測定器
MR-12N 

ポータブル多角度分光測色系 MA-T12/MA-T6

  • メタリック、パール光輝材を含む塗料・塗装の測定
  • RGBカメラ搭載でアピアランス特性と多角度の分光測定機能を併せ持つ
  • カーペイント、プラスチック、化粧品などの特殊効果仕上げを12または6つの角度から測定
MA-T12/MA-T6 

ベンチトップ積分球分光測色計 Ci7000シリーズ

  • デザイン、開発、製造現場など、さまざまな環境での測定作業を想定した設計で、多彩なサンプルに対応
  • 不透明(反射)、透明/半透明(透過)のサンプル測色
  • 高い測定品質(高い繰り返し精度と優れた器差性能)
Ci7000シリーズ 

ポータブル積分球分光測色計 Ci60シリーズ

  • ハンディでありながらベンチトップに匹敵する高精度
Ci60シリーズ 

インライン測色ソリューション ColorXRA 45

  • 非接触式分光測色で製造ライン上の製品色を測定・監視
ColorXRA 45 

高品位標準光源 Judge QC

  • プラスチック、テキスタイル、ペイント、グラフィックスなどのあらゆる素材の色の正確な目視評価のためのカラーコミュニケーション
Judge QC 

製商品に関するお問い合わせ